リビングセンター長野トップ > リフォーム事例集 > リビングフレッシュ > トータルバランスを考えたマンション・リフォーム

トータルバランスを考えたマンション・リフォーム

リフォーム後
リフォーム前
point
システムキッチンはトクラス「ベリー」。
ラグジュアリーなリビングに合せて扉には木目のある天然木突板を採用。
リビング側からも物が入れられるステップ対面で使いやすく。

「キッチンがあちこち傷み始めたことや、和室にお仏壇を入れるスペースを造りたかったことが発端ですが、26年間一度も手を入れていなかったので」とリフォームの動機を語る奥様。 3LDKの間取りはそのままにキッチン、浴室、トイレなど水回りの改修をはじめ、クロスや床材の張り替え、建具の取り替えなど細部に至るまで古いものは一つもない全面リフォームのリクエストをいただきました。ポイントは「インテリアのトータルバランスと収納の工夫」。 施主様ご夫婦の想いや好みを徹底的にお聞きしてワンクラス上のラグジュアリーなマンション空間に甦りました。
 「前よりも広く感じる」と奥様がおっしゃる15畳のLDK。壁板の一部を撤去し、空洞になっていたスペースを収納棚などに活かすなど活用。キッチンは以前から対面式でしたが、吊戸棚を撤去したことで空間が広がりました。一方、壁面収納も検討される中、ご主人がショールームで一目惚れされたオーキタ家具の収納棚をセミオーダーされました。以前は置き場所に困った60インチの大型テレビも棚と棚の間にすっきり納まりました。内装に合せてカーテンもリクエスト。「ダークブラウンのレースカーテンなんて思いもよらない色や素材でしたが、取り付けてみると素敵なのでびっくりしました」と奥様。また、照明器具と家電製品を一新。照明器具は全てLEDを採用し「電気代が3割程安上がりになった」と話されます。

エコカラットで空気も美しく

15歳になるチンチラ猫と暮らすA様ファミリー。玄関と通路奥の突き当たりやリビングの壁面の一部にLIXIL社の健康建材「エコカラット」を採用しました。土壁をルーツに持つ多孔質セラミックタイルは生活臭や有害物質を吸着し、調湿機能も備えています。「臭いだけでなく結露も減りました。皆から『お洒落やね』と誉められて」とにこにこ顔の奥様。機能美あふれる空間に家族の笑顔が弾けます。


リフォーム後
point
大型テレビを挟んで壁一面に納まったオーキタ家具の収納棚。
同系色のレースカーテンが重厚感を和らげます
point
玄関を開けると目に飛び込むエコカラットのタイル。
リフォーム後
point
便器・タンク・収納庫をすっきり一体化したTOTOの節水トイレ「レストパル」。ブルーのクロスがアクセント。
point
人造大理石のシンクはハイバックカウンターと一体型で調理中の散らかりが見えません。
リフォーム後
point
新たに仏壇スペース(正面左)を確保。カビやダニの付かない「健やか畳」で快適。
リフォーム後 リフォーム前
point
洗面室も収納力たっぷり。
担当者のコメント
リビングの向こうに河内長野の街が一望できるA様邸。
玄関ドアを開けると、まず目に飛び込んでくるのが絵画のようなモザイク調のタイル…。
築26年のマンションを全面リフォームでアップグレード。
突き抜けた美しさを持つオンリーワンの空間を実現されました。
インテリアコーディネーター 森 友子 / 設計・プランサポート 岸本 夕起子
リフォームを終えてO様のご感想
選んでよかった。お値段以上の仕上がりです。
数社を検討してリビングセンター長野に決めたのは、インテリアの全体的なバランスを考えて提案してくださったこと。部分的にイメージできても全体的に調和するか分かりませんから。やはりプロは違いますね。とにかく私たちの意見をしっかり聞いた上でアドバイスしてくださったのがよかったです。主人と私の意見が食い違っても担当者の方が間に入って調整してくださったので助かりました(笑)。思いきったリフォームでしたが、主人と『お値段以上の仕上がりね』と喜んでいます。
こぼれ話 (取材を終えてライターの感想)
ともすると新築のように美しく甦っても、個性を欠いたモデルルームのようになってしまうマンションのリフォーム。そこでA様邸では、エコカラットやレースカーテンなどLDKの平面の一部にニュアンスのあるアクセントを付けることで存在感のあるインテリアを実現しました。さらに空間に温かみを醸し出しているのが、前板にウォルナットの無垢材を一枚一枚丁寧に張り合わせたオーキタ家具のリビングボード。オーキタ家具のシリーズはクラッシモのショールームでも展示していますが、その人気は高まる一方。無垢材の持つぬくもりやハイセンスなデザインだけでなく、「オーダーメイド・システム」によりお客様のライフスタイルに合わせてデザインやサイズ、収納の仕様を自由にカスタマイズできることが人気の理由です。
いずれにせよ我が家らしいオンリーワンの空間を実現するには、家具やクロス、床材、照明器具などとのトータル・バランスが重要。インテリア・コーディネーターの腕の見せ所です。
リフォームデータ
家族構成: 会社員のご主人(50代)、奥様、今春大学を卒業して社会人になったばかりの娘さんの3人とペット猫1匹。
施工期間: 1カ月
施工費: 非公開